東村高江周辺の米軍ヘリパッド建設に反対する市民らは5日、米軍北部訓練場のN1ゲート前で約150人が座り込んでいる。

 東村高江周辺の米軍ヘリパッド建設に反対する市民らは5日、米軍北部訓練場のN1ゲート前で約150人が座り込んでいる。午前から午後2時までの間に、同ゲートからトラックなど工事車両は基地内に入っていない。

写真の通り道路交通法違反やんばるの樹を切り倒した活動家は「やんばるの森にいらない」どこの「市民」さんなんですかね?。オスプレイ配備はプロ市民が決めることじゃない。
近隣住民なら市民ではなく村民でしょ。正しい日本語を使いましょう。オスプレイが飛ぶか飛ばないかと、「森を壊すな」はリンクしていないと思うが。(・ω・ )(・ω・ )(・ω・ )もう「活動家」でいいでしょ。革マル達の行為だろう。テロリストは実力行使で排除してもらいたい
よそ者には関係が無い話し。
週初めの月曜日に150人も集まる…自身の意見を通す抗議の為とはいえ、どんな仕事をしてるんだろう?私みたいなサラリーマンでは無く…時間が自由に取れて、生活に必要な収入が安定的に得られる経営者の集団みたいなモンなのだろうか?オスプレイは人気が高く国民はから自分のところにも飛んでほしいと望まれている中で、沖縄が選ばれたのだから歓迎してもいいと思う。