麗禾ちゃんは3回書き直したという。

 がん闘病中のフリーアナウンサー・小林麻央(34)がバレンタインの14日、ブログを更新。夫で歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)に長女・麗禾ちゃん(5)とともに手紙を渡したことを明かした。麗禾ちゃんは3回書き直したという。

子供たちがケーキを喜んだとか、美味しそうに頬張ったとか、そういう描写はいっさいなく…本来は人に頼るのが苦手って。またまた自分語りですが。そのくだりを飲み込んで、代わりに友だちのお母さんに「助けてくれてありがとう!」って書けないのかね?個人的にはそう思うよ。十分気の毒だとは思っているけどさぁ。毎回毎回自撮りかしらんけど自分画像必要?もっと大事なことに力向けなよー
ブログでアピールするほど、寄り添って居ない夫婦間のような気がする。だから、なおさら載せてアピールしたいのかもね。何してもらった〜とか、話したーとか。二人がわかってればいい事なのに。読み手に認めて欲しいような、内容にも聞こえてしまう。なんか病は心配ですが、細かいことは二人でやって欲しい。って気持ちになって来ました。もう、いいよ。身体は正直だから、めんどくさくなるとチョコレートは、溶かせません。姉の麻耶さんと お出掛け出来ても 本当にチョコは、溶かせないのです心はどこまでも正直ですよね(^ ^)
やっぱり、夜はマオさんブログ。もう、どうでもいい