都は2014年から豊洲市場の敷地内201カ所で任意の地下水モニタリングを実施し、ベンゼンやヒ素、シアンなどの濃度を調べた。

 ◇再調査で検出、19日の「専門家会議」で詳細な数値公表へ 東京都の豊洲市場(江東区)の地下水再調査で、国の環境基準値の100倍のベンゼンが検出されたことが、関係者への取材で分かった。19日に開かれる外部有識者の「専門家会議」(平田健正座長)で詳細な数値が公表される。

豊洲はコンクリートあるから安全ですって小池さん言ってたよこれって飲用水の基準ですよね、意味あるんですか?
四社の数値を見て、専門家会議が分析して判断を示すべきものなのに、何故、数字だけ出すのか?数字だけが一人歩きして憶測が一人歩きする。これは問題。このような状況を作ったのは自分なのに、責任は取らないんだろう。しっかり説明すればよかったのに、マスコミを煽った。ここで移転とは言えない。
本当に問題がないのであれば、何故今までいい加減な試験方法を8回も続けて隠してきたのだろうか?自分が高く上げたハードル。今更、地下水使わないとか言えないでしょ。この損失は、小池さんの責任じゃね?
>うち1機関の分析で基準値の最大100倍の地点があった近似値が出ないのは分析も信用できないってことかよ。
小池さんはこうなってしまった原因を突き止め、ちょっとくらいの基準値オーバーならきれいにして豊洲移転を実現させる算段だったろうが、これはよろしくない状態。移転を決定しても叩かれ、移転撤回を決定しても叩かれるだろう小池都知事は、移転中止に持って行くしか方法がないのだから、無理矢理にでも中止に持って行くだろうな…。だが、この調査結果を見ての専門家の意見が聞きたい…。