「加計学園から私に相談があったことや圧力が働いたということは一切ない。

 森友学園問題に揺れた政権に、新たに突きつけられた疑惑が加計学園問題だ。2つの問題は構図がそっくりだ。安倍首相が「腹心の友」と呼ぶ30年来の友人、加計孝太郎氏が経営する加計学園(岡山理科大学)の愛媛県今治市での獣医学部開校が政府の規制緩和で例外的に認められ、今治市は約37億円の市有地を無償提供したうえ、校舎建設費として約64億円の補助を決定した。

◯◯の恐れというタイトルに逃げるなよ証拠なく叩く時のタイトル安倍総理からもともと根拠の提示などないだろう。森友の問題も、加計の問題でも、関係ない、と言い張っているだけ。
安部さんよ~見苦しいぞ誰が見たって怪しさ満点なんだからさ、証人喚問しましょうよアベ対マエカワのタッグマッチがみたいな!アベもそんなに自信満々なら、証人喚問すればどうよ。普通に考えれば京産大のほうが相応しいでしょ。
田崎氏は、完全に官邸側の雇われコメンテーターになり下がりましたね。真実を追求すべきジャーナリストとしての姿勢を少しは見せてください。安倍の慌てぶりを見るに、身内友達を優遇してるのは明らかなんだよな後は当時の官僚の証言が欲しい
森友問題、加計お友達学園問題共に、安倍首相夫人が問題発覚時に名誉校長であったという共通点があり、また、両問題共にそこに総理が関係していないと理解できる合理的な土地売却価格の説明と加計学園への獣医学課新設の認可の説明に合理性がないために、ここまで長い間、国会が紛糾している。少なくとも、安倍首相はこの事実を受け止め、謝罪と合理的な説明をすべきである。籠池さんも証人喚問しておきながら、前次官が私人であるから、証人喚問できないとは、これまた、詭弁である。正々堂々と対応ください。