2歳児は身体的な成長は緩やかになってきますが、心や脳はめざましく発達します。

子育て中の保護者のかたは、「2歳の男の子」にはどのようなイメージをお持ちでしょうか?「イヤイヤ期」ど真ん中で、さらに活発になり始めるこの時期はよく“魔の”という枕詞が付いていたり、「ギャング」という呼ばれ方をしたりもします。

3歳も大変よ~
20年以上前の子育て期の時を思い出します。本当に年齢関わらず、やんちゃな男の子で大変でした。でも、やんちゃ過ぎて大変過ぎて、思い出がいっぱい。良かった事も辛かった事も今となれば良い思い出。自信を持って育児したと思えます。子育て真っ只中の方、今暫く大変でしょうが将来、良い思い出になります。あと数日で二人目出産、長男は1歳10ヶ月…まさにイヤイヤ期突入のタイミング。大変だとは思うけど、気持ちを受け入れながら乗り切ろうと思います。
初めての妊娠出産。夫の転勤で関西から九州へ。2歳になった息子もまさにイヤイヤ期。やっと出来たママ友に頼ってみたり親に電話で泣きついてみたり。それでも私がイライラしてしまい怒鳴ってしまうことが多々。そんな自分が本当に嫌だし本当はただただ可愛いだけの存在なのに何にも伝えられなくて落ち込む毎日です。
年子の息子を持つ母として。下の子が生まれた時、上の子は1歳4ヶ月。上の子がおしゃぶりをくわえながら、下の子を叩いていた時に、慌てて駆け寄ってみたら。親が寝かせるのを真似て「トントン、ねんねー」。申し訳なくて涙が止まらなかった。あれから十数年。 2人は肩を組んで歩くほどの仲良し兄弟です。

チェーンを含むサドルの重量は1.33キロに抑えられているので、重くて丈夫なキーチェーンを使うよりも身軽に走れるのでは?

 自転車のロックとして使えるサドル「Seatylock(シーティロック)」の先行予約受付が、クラウドファンディングサイト「Kibidango(きびだんご)」でスタートしました。サドル“を”盗まれないようにするのではなく、サドル“で”自転車本体ごと守る逆転の発想。

>チェーンを含むサドルの重量は1.33キロこの時点で、ロードバイクには向かないですよ。重量は非常に大事ですから。
ん~・・・・ロードバイクでパーツに拘る人は、お気に入りのメーカーのサドル使ってるしなぁ。「サドルなんて何だって良いんだよ。」って言う層が、「これは便利!!」と思うとは思え無い・・・と言うか、ロックに1万数千円は出さないと思うし。ママチャリには使えないし。そりゃまぁ、物珍しさで少数は売れるだろうけど。イマイチどの辺りの客層を狙ってるのか分からん。重い
サドルの盗難防止で「鍵付きサドル」ってのは、昔あった気がするけど・・・画像見て笑ったwwwこの発想は無かったわwww>チェーンを含むサドルの重量は1.33キロに抑えられているので、重くて丈夫なキーチェーンを使うよりも身軽に走れるのでは?1.33Kgを「身軽」と考えるか「重い」と感じるかは、ロックを使っている人の価値観でしょうね。バイクに付ける様な、とてつもなく重い「U字ロック」を愛用してる人も多いですから。ただ、自転車好きの立場から一言。「自転車自体の重量」と、自分が背負っている「バッグの重量」って、一律には並べられないんですよ。専用フック使ってU字ロックを自転車に付けてる人もいますが、バッグに入れている人も多いですよね?あれって、自転車自体の重量を軽くする意味もあるんです。なので「サドルが重い=自転車が重い」は・・・個人的には・・・(汗)

 もうひとつが、缶詰に適したミカンの品不足。

「どうしてこんなにキレイに薄皮を剥けるのか」 缶詰やゼリーの中に入っているミカンを見て、そう思ったことがある人は少なくないだろう。どう剥いているのか。日本蜜柑缶詰工業組合の川手浩司事務局長に聞いた。 まず外皮。

今でもみかんの缶詰と、桃の缶詰はあこがれです。ちょっと「歩留まり」できなかったのを、安く食べたい。
昔は薬品で綺麗に剥けなかった外側の皮は、人の手で一つ一つ剥いていた、子どものころの思い出がある、缶詰工場とみかん生産が盛んな所だったからかな?なんか処理工程を聞くと薬品?これじゃ中国産なんか買えなくなる話しだよな。中国はこわい!国産を買えって事か?みかんの缶詰最近食べてないなー
オッサンの意見として子供の頃に、商店街の乾物屋(←若い子は分かるかな?)にあったカルピスの瓶や果物の缶詰めセットは、憧れの存在だった。葱、アスパラ等の野菜は規定のサイズじゃないとただのゴミそういった無駄が多いのが現実健康には悪いんだろうけど、キンキンに冷やした缶詰みかんを食べた後に、残ったシロップを一気飲みするのが堪らない。
山口県の大島でも加工場がありますね。見学行ったら、『シラップ』っていうシロップに浸けてた。ミカンは皮が硬かったり酸っぱい物等、規格外が使われるらしいんだ。砂糖の量はスゴいと思うよ。バラバラになったのは、ジュースにまわるんだって。大島ミカン鍋で、食べるくらいで良いかも。

 「死」と書かれた心ない落書き。

 「死」と書かれた心ない落書き。それを天使の発想で加筆し、「タヒチ」に変えてしまう人が現れました。【画像:実際のタヒチ】 発見者のkenichiroideさんがツイートしたのは、養生シートに描かれた「タヒチ」という落書き。

すごい人が現れたもんだ、驚愕した次のお題が出されませんように。
タヒチにする考えは面白いですね。わいせつな言葉を書いている物もありますが犯人は楽しいのでしょうか…どこにでも落書きはあります、消す労力の大変さ、景観を損ねる愚かさを多額の罰金でまかなってもらいましょう。各地に監視カメラが必須ですね…あはは〜。いやぁ上手いなぁ。タヒチになるとは。げんばく
落書きは落書きだけど、見て不快な気分になる文字を思わずクスッと笑顔になる文字にしたんだから、アップデートした人の事はちょっと許してあげてほしい気分。私はころす、を見たとき嫌な気分になるので自分の中で「け」を足しています。落書きはダメなり。だからと言って落書きが許されるわけではない
HAGEって落書きにCをつけて、ってあるミュージシャンのエピソードを思い出した。夏はタヒチでアレアレア♪壁に書かれたポップアート系の落書きに、管理者から依頼を受けてダサくなるように上書きする、という漫画を見たことがあるニック・フューリーの仕業か。VOWに「死ろす」ってあったな

●名もなき家事をするのは、母や祖母の仕事と決めつけている。

大和ハウス工業(株)は、「20代から40代の共働き夫婦の“家事”に関する意識調査」を実施した。調査時期は2017年4月15日(土)~4月16日(日)。調査方法はインターネット。対象は20~40代で子どもがいる共働き夫婦600名。

毎日同じ内容の家事やってると思ってる男性が「家事なんて2~3時間で済むのに、うちの妻は何をダラダラやってるのか」と考えるんだよ毎日同じ料理でいいの?洗濯物は全部まとめて放り込んでるとでも?消耗品が全部同じ早さで消費されると思ってる?何もしなくても家は汚れるんだよ?種々の契約更新、言われて思い出してない?「2~3時間で済むように日々メンテナンスしてる」んですよ…
おれは「名もなき」ばかりで普通のは妻不在時の助っ人程度、庭や外回りの草取り掃除とか、家屋家電やら諸々道具のメンテ修理とか、通勤スクータやクルマの洗車やら整備修理、革製品の手入れ、などなど。まぁ、知識や技術、体力が必要だったり、辛かったり外注すると高価なヤツね。いろいろ中学生の息子に叩き込んでるところだからいずれ任せるかw得意分野が違うんだから手分けしてやればいいわってなる。妻が入院し必用に家事一切を自分でやった時、不自由さより何時も頑張ってくれてたんだと心から思った。
うちは夫が5%位かな。ただ、平日は私(妻)が20時帰宅(買い物含む)、夫が25時帰宅だから、私の方が断然楽してると思う。しかも適当な家事だし。夫は愚痴も言わないけど実はストレス溜まってるのかも。帰宅時間が同じ位の人や子供が小さい人、家事の完成度が違う夫婦は結構揉めるのかもね。

会話中はスマホをしまった方が無難か。

 スマホをいじりながら会話をする人が目につく。多くは20代前半くらいまでの若者で、視線は手元のスマホに落としたまま、目の前の相手を見ようとしない。「人と話をするときは、相手の目を見て」と言われてきた40代の中年記者には異様な光景だ。

歩きながらと達悪いのが自転車スマホ、ホントにやめてください40代の人でもいじってます。。。
レストランやスーパーのレジでの支払中に、スマホで会話したり、いじくったりしているのを見ると、おじさん世代はずいぶん気になります。おじさん、おばさん連中も結構やってるけどね。友達の話を聞くときは、なるべく相手の目を見て聞くようにしてます。会話中はスマホは使わないですね。スマホの使い方がよくわからない人たちでしょ?だから何かしながらも操作しないといけないっていう。
もう仕方ないだろ。こういう世の中にしたのは誰かな?会話中にスマホいじってたら脇腹にパンチです、法律で肋骨一本なら無罪です。20代だけど食事中とか友人と一緒に過ごすときはスマホ触らないようにしてる自分もされると何かさびしくなるから
つきあっている相手がこうだとシラケると思う。
私の旦那はモォすぐ50歳になります。ひと回り以上、年上です。仕事から帰ってきて、ご飯を食べ終わったら、すぐアイパッドやスマホです。私が会話したくてもアイパッドやスマホを弄りながらです。しかも老眼鏡をかけながら…人が話している時くらい我慢できないのですかね。『人が話してるんだから、聞きなよ』と言うと、暫くは止めますが、私の会話には返答なし。私は幼い時に『人の目を見て話せ』と教わりました。私より若い世代ならともかく、私よりかなりの年上なのに、教育されなかったのか…そういう人は人間より携帯やタブレットの方が大切なのですかね。アイパッドと結婚すれば良かったと思います。

 都教委では定期的に不祥事の防止に向けた教職員研修を実施。

 東京都教育委員会が教職員のわいせつや体罰など懲戒処分対象の行為を防ぐためにガイドラインを策定し、全教職員約6万4千人を対象に配布する方針を固めたことが6日、関係者への取材で分かった。処分数は減少傾向にあるものの、抑止に向けて新たな対策が必要と判断した。

今の労働条件ではやりたい人もいなくなる。つまり質の低下、従ってそういう教員も出てきてしまう。まずは異常な、過酷な勤務体系をなんとかすべきだ。根本の解決にはならんぞ。それをわかってなければ何してもダメだ。一度社会実証実験で女性教師だけの学校を作ってデータとってみては。無くなりはしないけどわいせつ、体罰防止は圧倒的に減りそうだけど。逆に別の問題も出てくるとは思いますがそれを含めて試して欲しい気がします。
教員免許更新講習に上手く取り込む事は出来ないのか?
30年くらい前だが、小学校の時の担任は「子供を殴っちゃいけないのは知っている、でも殴りたい気持ちはわかるでしょ」とか意味不明なこと言っていた。子供は先生を殴り返す力がないから先生を殴ることはできないのに。あの担任のクラスでビンタ、蹴りを喰らったことない子供いないだろう。女子も含めて。あの担任は感情的な理由で暴力をふるっていた。言葉の暴力もあった。今からでも処分してほしいくらい。あの時代にスマホやICレコーダーがあったら記録しておきたかった。

●「借りパク」も罪になる?

「泥ママって本当にいるの?」。ネットの掲示板「ガールズちゃんねる」で、そんなスレッドがたち、話題になりました。スレッドをたてた人は、「今のところ私は経験しておりません」として、「泥ママ(泥棒するママ)」の存在には懐疑的なのですが、気になっているそうです。

小学生の頃、「泥子(?)」がいた。遊びに来ると何かしら無くなっていた。数日後に泥子の家にあって、返してって言っても「人からもらった」とか「前からあった」と親子でシラをきってた。今考えると親も「泥ママ」だったのかな。その後、転校していったけど、あの子どうしてるんだろ。よそに行っても泥子してるのかな。
泥ママではないけれどお金を借りて返さない人はいました。方々で借りまくって、最高で30万ぐらいの被害があったみたいです。被害に遭った友人から気を付けるように電話があったけど、家を新築したばかりの我が家には借金の申し出はありませんでした。あれから二十年近く経ちますが、時々仲間内で○○さん事件と話が持ち上がります。海外に行けば女や子供のスリもいっぱいいるそうだし日本にもそういう人はいるかもね。日本でも気をつけなきゃいけないね。ママ友って言うけど、友達じゃないよね。
中学の時、学校で借りパクや盗難はやっぱりあった。高校、大学と進学していく無くなってた。大人になったからではなく、やっぱりそういう人達と別の道に進み、離れたからだと思う。でもママ友は別。色んな年齢、学歴、職業の人がごちゃ混ぜ。これはもう運しかないと思う。

今も病院に来てコラムを書いております。

 大型連休がスタートしました。例年のように各地でイベントが催され、行楽地は混雑しているようです。そんなとき、お医者さんはどうやって過ごしているのでしょう。兵庫県伊丹市の「たにみつ内科」で地域のホームドクターとして奮闘している谷光利昭院長の過ごし方は…。

一生懸命なお医者さんには頭が下がります。こういう先生のいる街に暮らしたいです。昔ながらっていう、街の小さい病院は休みでもちょっと患者きてたし、顔見知りだし思えば暇なしでも楽しかった
現代では家族のことを考えるのも大事です休みの日まで仕事をする熱心な先生には頭が下がります。つれづれなるままに書かれてますが楽しかったです。次の配信楽しみにしています。高須とはえらい違いだ!
TwitterやFacebookにくだらない事を投稿してばかりの医者も多いのに、こういうお医者様には頭が下がります。普段から神経を使うお仕事です、たまには息抜きをして下さい。ウチの院長に聞かせてやりたい。
内科医をバカにする人間の気が知れん。デジタルなんぞなかったウン十年前、聴診器で姪っ子の心音から心臓失陥を疑って、某有名心臓外科医を紹介してくれた。外科医は、よくこの心音から異常だと分かったものだと感心していた。その内科医には感謝しかない。今時のドクターには、稀な方だと思いながら読んでいました。仕事が遅く要領が悪いのではなく、きっと慎重な方なんだろうなと!

自分でも何が起こるかわからないのがアレルギーの恐ろしいところですね……。

 食品アレルギーから起こるアナフィラキシーショックで救急搬送された体験マンガがTwitterで話題になっています。【画像:漫画の続き(全4ページ)】 マンガはTwitterユーザーのまーぶさんが、実際に経験したことを元に描かれたもの。

本当にアレルギーある人は気を付けた方がいいと思う。私も少しくらいなら…でいつも食べてたらある日急に呼吸ができなくなって、救急車で運ばれ辛かった思い出があります。。アーモンドプードルの絵が可愛すぎて!
わたしは、まだ救急車沙汰にはなったことないけど…『このくらい大丈夫かな』が命取りだし、気をつけたいと思ったそばアレルギーは死亡率が高いと聞いた。
「アレルギーでいちいち騒ぐな」とか「慣らせば大丈夫」とか考えてる人にはいいでしょうね食物アレルギーのアナフィラキシーもスズメバチに刺されたときのアナフィラキシーも対して変わらない程重篤になる可能性が高いからね柑橘系の果物以外ほとんど食べられない。いちご、りんご、さくらんぼ、メロン、桃…美味しいのになぁ。ショートケーキやらフルーツタルトもダメ。悲しいよぉ~(涙)。でも私の場合は加熱したら大丈夫です。
作者さんのようにナメたら本気で危険です。子供がアナフィラキシー体験あります、子供が苦しんでいるのが怖くてただただ恐怖でした。親が神経すり減らして頑張っていても、アレルギー無縁の周りの大多数の人達が内心ではアレルギーナメてるから怖い!アレルギー知ってるのに知らないうちにお菓子とか配ってて食べてしまったこともあった。原材料表示など見てる人少ない!本人にも他人にも危険だと言うことを知ってもらう事は一番大事な事だと思います!!