同社は埼玉、群馬、栃木でスーパー27店舗、総菜専門店17店舗を運営。

 ポテトサラダを食べて腸管出血性大腸菌O157に感染した女児(5)が意識不明の重体、2人が重症になっている問題。ポテトサラダを販売した埼玉県熊谷市拾六間のスーパー「食彩館マルシェ籠原店」内の総菜専門店「でりしゃす籠原店」の店頭には21日、「お詫びと自主休業のお知らせ」と書かれた紙が掲示されていた。

そんなのいっぱいありそう
二日間連続だから、自分で取る方式が問題あった可能性は低いと思うけども・・・惣菜も嫌だけど、個人的に同じ方式のパン屋さんも嫌なんだよね子供が触ってたりするし、おしゃべりしてる人多いし外食・お惣菜のコストダウンの為にセルフサービスを導入してるけど、素材が原因でなくお客さんから別のお客さんに広がるコトもあり得る。調理の仕事してるけど、経営の事務方はこの辺のリスクを軽く見すぎてる。
これ、近くのスーパーも惣菜やポテトサラダを自分で容器に取って重さを計ってバーコードのシール付けてレジへってやつやってる…↑これね、惣菜すくってる爺さんが全ての惣菜に向かって大きなクシャミしたのを見て愕然とした。もうキモチワルイし絶対、バイ菌入ってると思う。虫も来るし。このシステムはやめて欲しい。
まず、店側のリスク管理の甘さに対する注意喚起をしたいのであって、知的障がい者を差別や非難している発言では無いことを先にお伝えしたうえで現実に有った事をお話します。近所のスーパーで、知的障がい者と思われる男性(40歳前後と見受けられた。)が手にツバ付けて一つ一つの商品(コロッケやアジフライなど揚げ物のバイキングコーナー)に触っていたのを見たとき以来、この方式で売っている商品は買わなくなった。店側は人件費削減などでこの様な販売方法を実施しているのだと思いますが、あらゆるリスクを想定した店舗作りをすることが必要だと思います。今回、O‐157によって感染された方が万が一生命に影響が有った場合、このスーパーの責任は重いです。下手すれば倒産に至るのではないでしょうか?この事件を機に是非とも全国のスーパーのお店が変わってくれることを希望します。感染した患者の方々が1日も早い回復をお祈りします。

 同署などによると、遺体は女児。

 牧之原市波津の茶畑付近で乳児の遺体が見つかった死体遺棄事件で、牧之原署などが18日に遺体を司法解剖した結果、乳児は妊娠40~45週で生まれ、へその緒の一部が残っていたことが分かった。同署などは死体遺棄の疑いで逮捕した静岡県立大看護学部3年生(20)=静岡市駿河区曲金=が産んだとみて調べるとともに、遺体の状況などから乳児が出産後間もなく遺棄された可能性があるとみて捜査を進めている。

相手の男も同罪にお願いします。
妊娠してしまったこと、出産したこと…誰にも知られたくなかったことが、遺棄してしまったことで、全国に広まってしまった。他の選択肢はいくつもあったはず。最悪の決断をして実行してしまったと思われます。みんなが不幸になる結果になりました。切ないです。
命を何だと思っているのか。一瞬の欲や快楽のために振り回された小さな尊い命、かわいそうでならない。お腹の中ですくすく成長する我が子、自分の命に代えても守りたいと思うはずなのに。どのツラ下げて成人式に参加していたんだろう。どのツラ下げて看護の勉強をしていたんだろう。どんな理由があろうと、絶対に許されない。一生をかけて償ってほしい。希望に満ちてこの世に産まれてきたかったよなぁ、赤ちゃんが次の世で幸せになれますように、いるかいないか分からないけど神様、何とかしてあげて。子供が出来て、男に捨てられ、精神的に辛くて自分の事しか見えて無かったのかもしれない。…でも、お腹にいる時から命が宿っているんです。赤ちゃんの事、しっかり考えて欲しかった。…

自身を支援し、名護市辺野古の新基地建設に反対する「オール沖縄会議」については「大きな枠の中で腹八分、五分、四分で力を結集して物事が成就できたらいい。

 沖縄県の翁長雄志知事は17日、県庁であった県の管理者特別研修で、課長級以上の約400人に講話した。知事は基地問題について「県民がここで一つの意思表示をしないと、100年これ(新基地)を背負っていかなければならない」と、妥協せずに負担軽減を訴えていく必要性を訴えた。

違法なことの片棒担がされる職員が不憫だね!?
沖縄の基地負担は過大だが止むを得ないだが地政学的な沖縄の軍事的立地性は疑いようがない翁長知事の沖縄第一的行動は立ち位置では仕方なしだが日本国、アジアの安全から見れば適切ではないと言えよう沖縄が独立思考したり、中国寄りの行動を行うことは将来を確実に担保できるとは言えない現状は明白だ県職員は知事の号令に従い行動しなければならないが、内心の異なる意見は封鎖される沖縄意識は問題点が多い沖縄タイムスらの作為的ミスリードは人民日報的世論誘導に他ならない
翁長知事の世代を含めて、現在の労働者世代は、反米左翼による日本化標準語励行教育を受けた世代であり、うちなーぐちや、琉球古来の文化を卑下する教育を受けた世代である。米国統治時代、日本化標準語励行教育を推し進める反米左翼を見かねて、米国民政府は、当時の琉球文化の継承者を集めて、古来からの文化の大切さや受け継ぐことの大切さを教え、その事で、琉球文化は失われず継承されているのである。米国民政府の尽力により、沖縄は琉球文化を失わず、現在の豊富な文化を誇れるのである。米国は、沖縄左翼が米国に背を向けても、沖縄のために尽力し続けているのです。翁長知事が、民族意識や古来からの文化の大切さを訴え続けるのも、米国民政府の方針そのものであり、それは、沖縄を失わないための重要な意識なのである。

 8月16日夜、札幌市厚別区の国道で、車道を歩いていた71歳の女性が車にはねられ、死亡しました。

 8月16日夜、札幌市厚別区の国道で、車道を歩いていた71歳の女性が車にはねられ、死亡しました。 16日午後8時30分ごろ、札幌市厚別区厚別東4条8丁目の国道で、車道を歩いていた音喜多ヒメ子さん(71)が、車にはねられました。

それでもはねた車が悪いのか いい加減横断歩道以外での道路の横断者に罰則を設ける事を検討してくれないものか
現場を知っている人ならわかると思うけど、周りに大型店舗もあり、割と明るいけど、この時間なら交通量もそれなりに多い。そんな道路を歩行・横断するなんて自殺行為だよ。
たった1つ、歩いてた人が小さな懐中電灯か何か持っていれば防げたよね。いくら車のヘッドライトが付いてたって、暗闇の中無灯火の人が歩いていたらよほど近づかないとわからないよ。この近辺が繁華街で夜でもこうこうと明るければ見えただろうけど…こんな夜にお年寄りがフラフラ車道を歩くって認知症かな。切ない。轢いてしまった方も災難。飲酒・酒気帯びでも無く、夜間の事故。こんな時間に高齢者の女性がとぼとぼ車道を歩いていると、慎重に運転してないと、自分も轢いていたかも…。恐。
自動車対自転車の事故だって自転車にも過失がつくようになった時代です。歩く人にもルールを守らなければ自分の命を守ることはできないという意識が必要。進路妨害してまで渡ろうとしてくる高齢の歩行者を頻繁に見ます。自爆テロに等しいです。

 「奈良県山添村山中です。

 14日昼過ぎ、奈良県山添村の山の中に小型飛行機が墜落しました。機体は炎上しています。 「奈良県山添村山中です。白い煙が上がっています」(田中寛文カメラマンリポート) 14日午後0時20分ごろ、奈良県山添村で「航空機らしきものが燃えながら落ちた」と消防に通報がありました。

生存は厳しいかな大丈夫かな?お盆の時期に航空機事故があると悲しいな。搭乗している方の無事を祈ってます。無事だと良いが最近、多くない?民家に墜落しなかったのが幸いだけど、もう少し安全に飛行してほしい。
八尾空港離陸? 場所によっては救助が大変になる。この時期は飛行機に何か不具合が出易くなるのでしょうか、原因が知りたい。状況はわからないけど乗員が無事ならと願います。山火事にならなきゃいいけどオスプレイ、オスプレイ言ってるけど、小型機の方が断然墜落多い気がする。オスプレイなんかより、よっぽど危険。
住宅地や民家に落ちなかったのは唯一の救いでしょうね。何年か前に東京の住宅に小型機が墜落、乗務員全員と住人の方が亡くなった事故もありましたから…。小型機ってわりと落ちてるけど、そんなにトラブルもんなの?教えて詳しいひと。
小型機ってGWやお盆の長期休暇しか飛ばないっていうプライベーター多いよ。普段は忙しくて飛べない社長さんね。いくら地上整備しっかりやってても年2回しか飛ばない飛行機って、、そりゃ危ないわ。

タトゥーを彫るのは生きがい、人生そのもの」と述べました。

 医師免許を持たずに客にタトゥーを彫ったとして医師法違反の罪に問われた彫り師の裁判は、弁護側が「タトゥーは芸術表現で表現の自由の保護対象だ」と改めて無罪を主張して結審しました。 大阪府吹田市の彫り師、増田太輝被告(29)は医師ではないにもかかわらず、客にタトゥーを彫る「医業」をしたとして罰金30万円の略式命令が出されましたが拒否し、裁判で無罪を主張しています。

タトゥーがダメと言ってるのではなく彫り師の技術を独学でがダメということを解ってないみたいだな
分かってないな。どう考えても要医師免許なんて現実的じゃない。国は「免許取ったらやってもいいよ」じゃなくて「廃業しろ」って言ってんだよ。衛生管理も技術も適正価格もない奴が子供を騙して小銭を巻き上げ、上手い奴は上手い奴で893の商売道具作りから抜け出せない。文化より潰したときの益が上回った状態がずっと続いたせいで、これまで黙認状態だったのが期限切れになって潰され始めた。事の重大さに気づいて声を上げたのはいいけど、遅すぎたね。ご愁傷様。
彫ることは構わないですが、彫った後のアフターケアできるなら文句は言わない。刺青を除去、感染症コントロール等をできるならです。人の身体に傷を入れるってことは、その後のフォローも出来ないと話にならない。偏見かもしれないですが、病院ほど徹底した感染対策できていない場所、器具で刺青を入れるとか無理、、、。ズレてるなレンホーかよ医学部の入試面接で志望理由聞かれて、「彫り師になりたいからです!」って答えたら普通に落とされそうだけどなw

志木市の尾崎健市教育長は「市民の信頼を損なうこととなり、深くおわび申し上げる」とコメントした。

 埼玉県の朝霞署は29日、自動車運転死傷処罰法違反(過失運転傷害)の疑いで、新座市東1丁目、志木市教育委員会生涯学習課主事の男(25)を現行犯逮捕し、同法違反(無免許過失運転傷害)容疑で、送検したと発表した。

経歴も名前も嘘じゃないのか。ゲーセンではうまいかも知れないが現実は違います懲戒免職でしょ。運転手は勿論の事、市の責任も重大。免許証の確認が甘い。
申告を受けてるのであれば免許証の提示を求めなかった市側の対応も問題があるのでは?なんというか…悪い意味で度胸がすごいと言うか、かなり変な人だと思う。普通の感覚を持ってない人。この一件で無職になったあとも嫌な予感がする。
どこかのアナウンサーみたいに偽造の免許証を提出してたら、それ以上は調べないだろうし。免許持ってるというのをどこまでの範囲で申告していたかで市の責任がかなり違ってくるな。減俸みたいな軽い罰でなく懲戒処分にしないと公文書偽造 無免許運転事故軽い刑でない免許証確認したらいいだけなのに!
若者の車離れが、深刻化してる時代だからね・・・公用車を任せる側も免許ぐらいは取得してるものだとの思い込みが働いてたのか。公用車使用の段階で免許の写しを取る所もある。市の責任もかなりあるね。
未だにこんなアホな事が起こってるのがほんとに信じられない。ほんとに官庁って社会的に当たり前のことを何故かやらないよね。で、市長はどんな責任取るのかな?

FGTについても「まだ検討の余地はある」と述べた。

 九州新幹線長崎ルートの整備方針を決める与党検討委員会は28日、フリーゲージトレイン(FGT、軌間可変電車)の導入を前提とする現行計画の見直しを視野に、議論してこなかった全線フル規格化や在来線のレール幅を広げるミニ新幹線方式を軸に検討を始めることを確認した。

秋田新幹線の様にミニ新幹線方式にしてもいいかも。フル規格の部分だけ高速走行すればいいじゃない秋田新幹線みたいに単線並列、部分的に複線とすればいいし博多で連結とかすればスジも節約できる。
ミニ方式にするとしても、長崎本線の改軌だとななつ星が乗り入れられなくなるから、3線化か4線化でしょうね。何だかんだいって、最終的にはフル規格で決着しそう。フリーゲージが無理ならば、フル規格にしてしますのかな、それでも新線を活用したスーパー特急方式も検討すべきでしょう。
関西直通という点で、長崎県、JRだけでなく、佐賀県も一致しているのだから、博多乗り換えが必要となるスーパー特急はありえない。関西直通という視点で議論しているのだから、博多までという短距離に新幹線は不要という指摘も的外れ。また、人口減少が見込まれるからこそ、移動を容易にし、対博多、北九州、広島、関西の流動を引き出す必要がある。これはもちろん、佐賀県にも大きな利益がある。新幹線は、大都市圏から3時間程度なら、航空機を上回る競争力をもつ。東京ー金沢はいうに及ばず、東京ー新青森、新大阪ー熊本をみても明らか。ミニ新幹線のある山形や秋田も、今やフル規格熱望。最高130km/hでは、造る金が無駄。第一、ミニ化なら、JR自費負担になるし、鳥栖ー佐賀のバス代行や、佐世保直通ができなくなる。フル規格新幹線の早期拡充。それが時代の趨勢。

だが、群馬県内でも中学生の約9割が加入。

 過熱する部活動の改善に向けて国が動き始めた。スポーツ庁は1月、土日に休養日を「設けていない」と回答した中学が4割以上に達したことを受け、適切に設けるよう全国の教育委員会に通知。4月には教員の負担を減らそうと「部活動指導員」を制度化し、地域の外部指導者が顧問と同じ役割を担えるようにした。

外部委託は必要ですね。学校はブラック笑顔で授業ができる環境をちなみに事務の人とかすぐ帰ってますよ強豪校の顧問や保護者から苦情ってあるの?
スクールソーシャルワーカーを常勤で置けば。50人に1人の割合で。社会福祉士が不登校児を児童相談所、福祉事務所、警察と連携して対処するよ。一日中、ほとんど学校にいるんじゃ、買い物も病院もいけないだろう。家庭でも結構やる事がある。適度でいい休日があった方がいい。
部活動は人格形成の場ではあるけれど、部活動以外の友達と遊ぶ時間や家庭で過ごす時間、学習に集中する時間も人格形成に必要な時間。そういう時間をバランスよく取るためには、現状の部活動の時間は長すぎる。
部活動の時間と教員の勤務時間がねじれているのが問題。勤務時間が16時40分なのに、生徒の下校完了が18時30分になっていて、それが当たり前になっている。そこから授業の準備やらノートチェック、校務分掌の仕事をしたら九時近くになってしまう。効率云々ではなくて、部活動を切り離すなり、勤務時間のねじれを整理するなりしてほしい。法律的に問題じゃないのかな?

札幌駅付近まで地下が続くことから、名称も「札樽トンネル」に変える。

 2030年度までに札幌延伸を目指す北海道新幹線の「手稲トンネル」(約18・8キロ)について、建設主体の鉄道建設・運輸施設整備支援機構は30日、国の認可を受けた当初計画よりもトンネル部分を約7・4キロ延長し、札幌市中央区北6西10付近から地上に上がる計画に変更したと発表した。

積雪等を考えたら、今回の変更は妥当。 しかし、北海道新幹線の根本問題は、札幌駅の位置。これを1日も早く解決し、国策として開業を前倒しすべき。その際は、大量の利用者を円滑にさばけるよう、最低2面4線は必要。 東京から乗る人が少ないだろうから、札幌延伸は不要とか、ミニ新幹線にしろなどと批判する人もいる。しかし、これらは全く的外れと思う。 北海道新幹線は、札幌と東京だけを結ぶのではない。フル規格で開業すれば、函館、青森、盛岡、仙台、宇都宮、大宮へは、飛行機より確実に便利。対東京でも、ある程度シェアが取れるだろう。現状でも、道南ー東北の流れは増えている。ただし、盛岡以北の最高速度を向上は、絶対に必要。 航空客を、ある程度新幹線に回し、新千歳の発着枠を増やすことも必要だ。第一、大雪で新千歳に2泊なんてことを、あと14年も続けること自体、あまりにナンセンス。札幌駅至近で地下から高架へ。勾配、かなり急な造りになりそう・・・積雪時空転して登れないんじゃ?札幌駅は地下化で良いんじゃないの。思いきって札幌止まりじゃなくて新千歳空港まで作っちゃえば?